「漫遊記」の記事一覧

なんとなく疲れてきたな、仕事の解決策が思いつかない、と感じたら、ぜひ山登りへ

漫遊記

台風迫る土曜日に、筑波山を登ってきました。     筑波山神社を参拝し、山を登ります。   今回は、白雲橋コースを選びました。 このコースは、元々登山者が少ないコースですが、いつ雨が降ってもおかしくない天候のため、土曜日なのに、すれ違う人は数えられる程度でした。 多くの登山者は雨を嫌いますが、私は穏やかな雨であればそれほど気にしません。 時折雨が降ってこそ、植物は育ち、麓で生活する人々も・・・

ティンシャ(チベタンベル)をネパール・ヒマラヤ雑貨専門店「カラパタール」で購入

漫遊記

近々、ビジネスの勉強会のようなものを開催する予定なのですが、その時に場のエネルギーを整えるのに、ティンシャ(チベタンベル)が良いのではないか、と思ってお店でいくつか視聴(手にとって鳴らしてみて)購入してきました。 ティンシャとは ティンシャは、チベット仏教にて多く用いられている伝統的な法具で、ヒマラヤでは主に場の浄化、瞑想から覚める際に使われているそうです。日本では、ヨガ教室等でも使われいるようですが、店主から「最近・・・

あけましておめでとうございます。

漫遊記

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。   P.S. 元日に、河原で連凧が空高く上がっていました。 風は少し強かったですが、空には輝く太陽と、澄み切った青空が広がっていました。

久々の高尾山、あふれる喜び

漫遊記

久しぶりに高尾山に行ってきました。 天気は曇、でもまだ低山は気温が高く、山登りするには曇ぐらいがちょうどよいです。   高尾山のケーブルカーを見ると、、、     でっかい天狗さんがいました。近々何かのイベントでもあるのでしょうか? 今日も沢のせせらぎを聞きながら登ろう、と6号路へ向かいますが、なんと落石で通行止め。 急遽予定変更で、今回は2号路⇒3号路で山頂へ向かうことにしました。 こ・・・

最近お気に入りのハワイアン  ナタリー・アイ・カマウウ

漫遊記

ここ最近、自宅でamazonミュージックのプライムラジオでハワイアンを再生していることが多いです。 様々なハワイアンの音楽が流れてくるのですが、その中でも心に染み入る曲がありました。 Natalie Ai Kamauu(ナタリー・アイ・カマウウ)の”ka wai mukiki puna ika ulu aloha”です。   youtubeにこの曲の動画があったのでシェアします。 (曲は1:57ぐらいから始・・・

森の戦士ボノロン-リヨばぁからの手紙

漫遊記

昨日の夜、2歳の子供が床に転がっていた冊子を持ってきて「読んでー」とお願いされました。 「ボノロン? いったい何だろう」と思いつつも、子供にお願いされたので、とりあえず読み聞かせることにしました。 話が進むにつれて、目に涙浮かび、声がでなくなってしまいました。   後で調べたら、WEBで無料で閲覧できることがわかったので、興味のある方はぜひ。(読み聞かせ音声付き) リヨばぁからの手紙の巻:https://w・・・

北杜市に湧水は白州、三分一湧水、大滝湧水などがありますが、飲むなら2ヶ月も腐らない大滝湧水がおすすめ

漫遊記

北杜市に家族で2泊3日滞在してきました。 北杜市には日本名水百選に選ばれている湧水地点が2箇所あります。八ヶ岳南麓高原湧水群と白州/尾白川です。   八ヶ岳南麓高原湧水群は八ヶ岳の南麓に点在する湧水群で、実際には数カ所に点在しています。 北杜市から見える八ヶ岳 実際に見てきて、水も飲んできましたので、これから北杜市で湧水めぐりする方の参考になれば幸いです。     道の駅 白州の湧水 白・・・

昔からの自然が残されている高尾山の6号路へ

漫遊記

先日、高尾山に行ってきました(^^) 登ったのは、お気に入りの6号路です。 高尾山を登る登山道はいくつもありますが、その中でも6号路は、昔から残されている自然の中を登れるルートです。 また、沢沿いを歩くため、沢のせせらぎを聞こえてきます。 途中、登山道から沢に降りれる場所があり、私は下って、沢の真ん中にある座れる程度の大きさの石に腰掛けました。 少し離れたところに、木漏れ日が射しこんでいました。 私は最近、綺麗な水が・・・

苫小牧市有珠の沢 湧水地 樽前山の恵み

漫遊記

この前、北海道に行ってきました。 その時、立ち寄った湧水地で撮影した写真がとても綺麗なので、シェアしたいと思います。   苫小牧という港町の有珠の沢という地域の山側に、その湧水地があります。 実はここは、その昔私が父と何度か訪れたことのある、思い出の場所でもあります。   山へ向かう林道をしばらく進むと、行き止まりになり、その手前が駐車場になっています。   そこから川へ降りると 水が湧・・・

レッツノートCF-SX1のメモリー増設しHDD→SSDに換装。作業時間3時間、費用2万円で起動・動作時間が劇的に早くなりました♪

漫遊記

最近、デスクトップのパソコンをHDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)を併用したものに新調し、あまりに起動時間が早いのに感動して、手持ちのノートパソコンもHDDからSSDに換装してみました。その結果、ノートパソコンが使えるようになるまでの時間(スイッチ入れてからブラウザで検索できるようになるまでの時間)が HDD : 2分30秒  ↓ ↓ ↓ SSD : 20秒 と、猛烈に早くなりました。・・・

ページの先頭へ