「漫遊記」の記事一覧(2 / 7ページ目)

頻繁にパソコンがフリーズして買い換え。SSD搭載モデルとフィルターの埃対策がおすすめ

漫遊記

パソコンを買い替えました(^^♪ 昨年の末ころからでしょうか、パソコン作業中に突然フリーズするようになったのです。最近は、負荷の高い動作をさせていないにも関わらず頻繁にフリーズしたりするようになって、安心して作業できないようになっていました。 このパソコンを買って約5年。そろそろ寿命なのかなと思いつつ、パソコンの引越し作業をするのが面倒なのと、windows7から新しいwindows10に変えると、使い勝手が変わるの・・・

初めて築地に行ってきました!

漫遊記

いつも仕事でお世話になっている友人の誘いで、人生で初めて築地にいってきました(^-^) もう関東に住み始めて10年以上になるというのに、一度も行ったことがなかった築地。 日本人だけでなく外国の方々もたくさんいて、賑わっていました。 あちこち築地の場外を散歩しましたが、一軒一軒の店が限られたスペースにギューーーーッと詰まっていてビックリ。 物と人が溢れかえっていて、独特の雰囲気を感じました。   私たちはすし・・・

新年あけましておめでとうございます!2015年を振り返って・・・

漫遊記

新年あけましておめでとうございます(^-^) 今年もよろしくお願いします。   2015年を振り返って 2015年は社会人になってから最もビジネスに使う時間が少なかった年でした。 2015年の春に子供が産まれ、その後かなり多くの時間を子育てに使いました。(使うことになりました) ほとんど自宅で仕事していたのですが、子供が産まれてから頻繁に”オギャー!”と赤ちゃんの鳴き声が聞こえて、仕事を中断することも良くあ・・・

紅葉の亀山湖でSAPとカヌーしてきました!

漫遊記

「田尻さん、一緒にSAPとカヌーしませんか?」 と急に仲間に誘われ、千葉県にある亀山湖行ってきました(^^)   私も最近は、子どもが産まれてからというもの、家族と過ごす時間が増えて、仲間と直接会う機会がぐっと減っていました。 なので、久々の再開に、なんだかウキウキしてきます♪   行きで通過した海ほたるからは、富士山がはっきりと見えるほどの天気♪   亀山湖に到着し、Sさんの持ってきて・・・

安曇野の大王わさび農場いってきました(^^)

漫遊記

家族で 長野県安曇野市にある大王わさび農場に行ってきました(^^) ここを訪れるのは、だいたい10年ぶりでしょうか。 友人とのバイクツーリングで立ち寄って、わさびソフトクリームを食べてレストランで食事した記憶があります。   約10年たった大王わさび農場は、パッと見大きくかわったこともなく、わさびが清流に育まれていました。     わさび田に防水カメラを川に水没させて写真を撮ってみたので・・・

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!生命の神秘に感動

漫遊記

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジしてみました(^^)     豆苗とは? えんどう豆(グリーンピース)の若菜です。 自宅近くのスーパーで100円程度で販売されています。 ビタミンCがほうれん草の2.1倍、β-カロテンがこまつなの1.5倍、食物繊維がじゃがいもの2.4倍 だそうです。       おまけの楽しみ方 この豆苗を食べると、根の部分が残ります。・・・

視点を変えると-太陽は惑星や衛星を従えて移動している

漫遊記

  かつて、天動説(地球は宇宙の中心にあり静止しており、全ての天体が地球の周りを公転しているとする説)があり、やがて進化と共に地動説(宇宙の中心は太陽であり、地球は他の惑星と共に太陽の周りを自転しながら公転している、という学説)が一般的に認知されるようになりました。     おそらく多くの人が学校で習った知識も地動説ではないでしょうか。   これは、何を軸として物事を見るか、と・・・

賢者-老子の道徳経

漫遊記

最近読んでいる本に書かれていた、”老子の道徳経”が非常に心に響いたのでシェアします。   賢者は人の上に立つ しかし圧迫を感じる者はいない   賢者は人の先を行く しかし操られたと感じる者はいない   世の中のすべてが賢者に感謝する 賢者は誰とも競うことがないから 賢者と競える者はいない       <<最新のお知らせ&g・・・

アンマの来日プログラムに参加し、抱擁して頂きました

ヨガ 漫遊記

  先日、インドの聖者と呼ばれるアンマ(正式名:シュリー・マーター・アムリターナンダマイー・デーヴィ)の来日プログラムに参加し、抱擁(ダルシャン)を受けてきました アンマが来日された目的は、無償の愛を伝えるため、ただただひたすら来場した方々一人ひとりを抱きしめる。(無料) 私は、以前からインドの聖者と呼ばれる方々が超絶的な境地にいることを本で読み、実際に会ってみたいと思っていました。 ただ、聖者・・・と言っ・・・

ページの先頭へ