XサーバーのXPageSpeed反映で不具合発生。原因はJavaScript遅延読み込み。

SEO対策

2022年8月29日にXサーバーが、XPageSpeedの提供を開始しました。早速、導入したところWebサイトのJavaScriptが適切に動作しない不具合起きましたので、シェアしたいと思います。

XPageSpeedとは?

<XPageSpeedとは?>

「XPageSpeed」は、Google社により開発された拡張モジュール「PageSpeed Module」をもとに、エックスサーバーが開発したWebサイト最適化機能です。画像・CSS・JavaScriptなどのファイルを圧縮してデータ転送量を削減したり、同種のファイルを一つにまとめて無駄な通信を削減するなど、Webサイト表示におけるSEO(検索エンジン最適化)のための最適化処理をワンクリックで適用できます。

<XPageSpeed導入のメリット>

「XPageSpeed」を使用することで、Webサイトのデータ表示は最適化され、ページのロード時間を短縮することが可能です。これにより、Webサイトの読み込み速度を評価する「Google PageSpeed Insights※1」のスコア値が向上し、SEO対策の1つとして効果が期待できます。

当社における比較テストでは「最大で264%」にスコア値が向上することが確認されています。[出典:Xサーバー

https://natural-web.net/wp-content/uploads/2022/09/fukidashi-image03-300x300.png

とりあえず、試したくなる内容です☆

不具合が発生

そこで、早速、クライアントのWordPressで作成したWebサイトに反映したところ、不具合が発生しました。

長年WordPress等で高速化ツールを導入した経験のある方なら、薄々「なんか起きるかも?・・・」と予想されるとおもいますが。

 

https://natural-web.net/wp-content/uploads/2022/09/fukidashi-image03-300x300.png

やっぱり起きました。。。

 

不具合の内容

  • スマホ閲覧時に、右上にあるバーガーメニューが動作しない
  • TOPページの動きのあるデザイン(画像の自動スライドなど)のレイアウトが崩れ、もちろん動作せず

 

https://natural-web.net/wp-content/uploads/2022/09/fukidashi-image03-300x300.png

お気づきの方も多いと思いますが、Javascriptが動作していない、ということです。

不具合の対応

一旦、XPageSpeedをすべてOFFにし、適切にWebサイトが表示されることを確認しました。その後、Javascript関連のみをOFF、それ以外をONにしたところ問題なく表示され、最適化と遅延読み込みのどちらが原因となっているか調査したところ、今回のWebサイトではXPageSpeedの”Javascriptの遅延読み込み”が原因とわかりました。

XPageSpeed で不具合

このWebサイトをサイト読み込み速度を https://pagespeed.web.dev/ で測定したところ、

  • XPageSpeedをON(Javascriptの遅延読み込みはOFF)⇒ 携帯電話:54 デスクトップ:78
  • XPageSpeedをOFF ⇒ 携帯電話:52 デスクトップ:72

となり、XPageSpeedの高速化効果は確認できました。

ただ、極端な高速化が起きているわけではなく、今回発見した不具合以外にも何かあるかもしれませんので、XPageSpeedを活用は様子を見ながら対応していきたいと思います。

POINT

今後、XサーバーのXPageSpeedを利用を検討している方は、ON後はしっかり検証した方が良いです。

 

関連ページ

この記事を書いた人事業実績最近感じたこと

田尻真基

2009年から個人で起業。以降、複数の小規模な事業の運営に関わる。

『自分自身の起業約10年の経験(様々な成功と失敗、喜びと苦悩)』と『複数の起業者を数年に渡って事業支援し続けてきた経験』を踏まえ、近年は起業・開業者の事業支援にも力を入れている。

[得意分野]

  • Wordpressを用いたWebサイト作成
  • SEO

[好きな言葉]

『千里の道も一歩から』 老子

[個人実績] (以下、代表的なもののみ掲載)

  • 2009年末からある分野に特化した情報サイトをCMS(当初はMobable Type、その後Wordpressに移行 )を用いて運営し始める。その後、複数のWebサイトを運営し、成果報酬型広告(通称アフィリエイト)の累計報酬(紹介料)は約1800万円以上(総売上約3億円以上)

[事業支援実績] (以下、代表的なもののみ掲載)

  • 2010年、自身のWebサイト構築やSEOの経験を活かし、当時のアルバイト先で出会った個人事業主のホームページ、ブログ、ビジネス全体の構築を完全成果報酬型でプロデュース。2年で年商10倍になり、繁忙期には満員御礼になる。(2019年も同じ状況)

内なるビジョンワークショップ 参加者の絵・ビジョン

『共生』

今、世界規模で人類が大きな転換期を迎えている、と言われています。令和の時代になり、ますますその転換は加速されると予想されます。

多くの人の意識が変化し、それに伴い価値観が変わってきています。様々な出来事を通してパラダイム・シフト(社会全体の認識、思想、価値観の劇的な変化)が起こり、需要の多かったものが少なくなったり、今まで注目されていなかったことが日の目を見て、多くの関心を集めるようになると思われます。

私は『次世代を担う起業・開業者が速やかに軌道に乗れるようサポートするのが当面の役割』と実感し、今までの事業経験を活かした塾やワークショップなど開催しています。

田尻真基

田尻真基

「あらゆる幸福の源泉は各人のハートに内在しています」~ 大きく意識が変革している時代に、内なる使命・導きを感じ、起業・開業する方々をIT(事業企画・Webサイト作成・Webマーケティング・SEOなど)の観点からサポートしています。 ~千里の道も一歩から~

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


田尻真基

田尻真基

「あらゆる幸福の源泉は各人のハートに内在しています」            大きく意識が変革している時代に、内なる使命・導きを感じ、起業・開業する方々をIT(事業企画・Webサイト作成・Webマーケティング・SEOなど)の観点からサポートしています。 ~千里の道も一歩から~

最近の記事
  1. XサーバーのXPageSpeed反映で不具合発生。原因はJavaScript遅延読み込み。

  2. iphone,ipadのブラウザ”Safari”でgoogleカレンダー埋込みが「私はロボットではありません」と表示される原因と対処方法

  3. 一眼レフのジンバルDJI RSC2の収納ケースが見つかった@Neewer NW140Sのご紹介

  4. 起業・開業者向けWebサイト作成&実践塾 2022年に開催予定のお知らせ

  5. 【オステオパシー施術会@東京都国立市】のご案内

  6. WordPressのテンプレートを変更(賢威7⇒TCD Muum)

TOP