2014年バリ島のインターネット(wifi)事情

これからバリへ旅行する方や仕事で滞在する方なら、ネット環境がきになると思います。

 

2014の4月に約2週間滞在してわかったことは、

——————————————-

バリにはたくさんの無料のwifiスポットがあるが、回線速度はまちまち。

——————————————-

ということです。

 

 

デンパサール空港にはフリーのwifiがある

まず空港につくと、無料でパスワードもかかっていないwifiが飛んでいます。

回線速度もそこそこでメールやSNSするなら十分です。

 

どの宿にもwifiはあるが・・・

さまざまなところ(ウブド、パダンバイ、ギリ島など)に宿泊しましたが、wifiが無かったのはギリ・エアー島の宿1つだけで、そのほかの宿にはすべてwifiがありました。

ただ、パスワードがかかっているので、宿の従業員からパスワードを教えてもらいましょう(^^)

IMGP1139.jpg

 

 

カフェなどレストランでもwifiはあるが

だいたいどこのカフェ・レストランでもwifiがありましたが、これも宿と同様で不安定でした。

特に利用者が増えると、一気に通信速度が遅くなりました。

 

通信速度は全体的に遅い

気になるwifiの通信速度なのですが、全体的に遅いです。

都市部の宿では非常に快適でしたが、田舎の宿は全体的に通信速度が遅く、場所によってはほとんど通信できないこともありました。

また、wifiの通信機器がofficeにおいていることが多く、泊まる部屋が遠いと繋がらないこともありました。

 

ですので、繋がらなくても大丈夫、次に日にでも繋がればいいやぐらいの人ならいいかもしれませんが、

常に安定した通信を求める方は、別途通信機器を用意するのが良いと思います。

 

バリにはたくさんの無料のwifiスポットがあるが、回線速度はまちまちですので、

それを踏まえてバリ滞在を満喫してください(^^)

 

IMGP1041.jpg

 


バリ島滞在のお役立ち情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ