豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!生命の神秘に感動

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジしてみました(^^)

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

 

豆苗とは?

えんどう豆(グリーンピース)の若菜です。

自宅近くのスーパーで100円程度で販売されています。

ビタミンCがほうれん草の2.1倍、β-カロテンがこまつなの1.5倍、食物繊維がじゃがいもの2.4倍 だそうです。

 

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

おまけの楽しみ方

この豆苗を食べると、根の部分が残ります。

通常は、そのまま捨ててしまうところですが、パッケージの裏に

「再収穫できます」

と書かれていたので、本当に収穫できるのか、実験してみました(^^)

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

まずは通常どおり食べます。

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

根と若菜の境目を切ります。

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

この根の部分を・・・

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

よくフルーツ入れに使われている容器に水を入れ、そのまま入れます。

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

これで再収穫の準備完了です(^^)

 

 

2日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

まだ大きな変化はありませんが、切断した茎の下から新たな芽がでてきています。

 

 

3日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

3日目になると、その芽がしだいに大きく成長!

 

4日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

4日目になると、新しい芽が切断部分よりも伸びています。

素晴らしい生命力です。

 

5日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

加速するように成長しています。

 

6日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

かなり伸びました。

 

7日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

どんどん成長しています。

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

切断分はこんな感じになっています。

 

8日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

そろそろ食べころかな?

 

9日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

水が枯れてしまい、ぐったりとうなだれていました。

急いで、水を入れました。

 

関東の猛暑の影響と、豆苗が多くなって水の消費量の増加で、たっぷり水を入れても1日持たないことに、後で気づきました。

ここから復活するのか?

 

14日目

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

あの瀕死の状況から、1日で復活。

成長と共に水の消費量が増し、その後も何度も瀕死になるも、水をあげると復活しました。

14日目にはこれほど成長していました。

 

17日目

かなり成長しました

「通常7~10日で収穫」と書かれていたのに、17日も育ててしまいました。

そこで、食べる分だけ(半分)収穫しました。

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

収穫した豆苗をゴーヤチャンプルに入れてみました。

 

豆苗(とうみょう)の再収穫にチャレンジ!

育てすぎたのか、水やりを怠ったのが原因なのか、繊維が硬いです。

まるで雑草を食べているみたいで、正直美味しくない(T_T)

 

スーパーで買ったばかりの豆苗は、シャキシャキして美味しいのですが。。。

 

感想

14日間にわたって、豆苗の再収穫にチャレンジしてみました。

再収穫した豆苗の味はかなり残念でしたが、育てて成長する経過を見ていると、生命の神秘に触れているような感動がありました。

切断した茎の少ししたから、新しい芽がでてきて、感動!

そして、それが日を追うごとに、ぐんぐん成長して、感動!

水が枯れても、そこら水を与えれば復活することに感動でした(^^)

 

まるで小学生の夏休みの自由研究しているみたいな感じでした。

(小学生の自由研究の題材にいいかも!?)

 

きっと多くの人が捨ててしまう豆苗の根ですが、そこにはまだ力強い命が宿っています。

みなさんも、ぜひ再収穫お試しあれ♪

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ