ビジネスについて勉強した方なら”商売における在庫”についてある程度知っていることでしょう。

極端なことを書くと余剰在庫がないビジネスが理想的です。

 

ケーキ屋さんに例えると・・・

例えば、ケーキ屋さんで考えて見ましょう。

小麦粉やら生クリームやフルーツを定期的に仕入れて(賞味期限あり)毎朝仕込みます。(これ、すべて在庫)

ケーキが焼きあがり店頭に並べます。(これも、すべて在庫)

天気が悪く、ケーキがあまり売れず店頭にならんでいるケーキの約1/3を破棄することになりました。(在庫を処分)

 

ここで大事なお話があります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

 実 は 在 庫 は お 金 の 形 が 変 わ っ た も の な の で す !

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

仕入れた材料(小麦粉や生クリームやフルーツ)はすべてお金を支払って仕入れたものです。

そして、ケーキを作るのに材料費だけでなく、人件費や光熱費などお金がかかっています。

そして、それが売れなくて破棄するということは お金を捨てる と同じことなのです。

 

もちろん、適正な利益をのせてすべて販売できれば最高なのですが、賞味期限の短い食べ物系は破棄処分が出てくることでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------------

そして、在庫を持つことはそれ自体が管理費、維持費がかかります。

--------------------------------------------------------------------------------------

定期的に売れ残った商品を格安でSALE販売されるものは、そういった経営的な背景があるためです。

 

アフィリエイトは在庫なし!

アフィリエイトは成果報酬型広告なので、在庫を持つことがありません。

これは経営的に非常にリスクが低いことを意味します。

そして、あれこれ在庫管理や維持する必要がありませんから、紹介することに集中できます。

 

それではアフィリエイトは最高なのか?というと必ずしもそうは言い切りません。

理由は、ものにもよりますが薄利だからです。

商品販売の場合、商品を販売した場合、利益が数十パーセントあると思います。(1万円販売して利益5千円とか)

しかし、物販系アフィリエイトの紹介料は数パーセントです。(1万円紹介してして利益300円とか)

一桁少ない報酬です。

 

ですから、リスクが少なく在庫管理も必要ないけど、薄利なものが多いです。(情報系など高利もあります)

 

そのため、アフィリエイトはビジネス的に非常に低リスクである反面、まとまった収入にするのにはそれなりの工夫と戦略が必要です。

Pocket
LINEで送る