Pocket
LINEで送る

桜が咲き始めていますが、コロナウイルス感染症の影響を受け延期していた塾の個別相談を再開しました。

 

先日、オステオパシーで起業されているSさんと個別面談しました。

オステオパシーとは:骨格などの運動器系、動脈・静脈やリンパなどの循環器系、脳脊髄液の循環を含む脳神経系など、解剖学的あるいは生理学的な広範囲の医学知識の元に、手を使って治療を加える。[出典] wikipedia

2019年ごろに友人にホームページを作ってもらったが、友人・知人等のご縁のある方はこられても、新規の方ほとんど人が来ない(片手で数えられる人数)とのことで、塾への参加を検討されていました。

 

現状のホームページを見ながら、

ホームページを作成する際は、

  • 人が見る視点(ホームページのビジュアル)
  • 検索エンジンが見る視点(ホームページのHTMLプログラム)

の2点を踏まえて作成することが欠かせないこと。

 

また、今まで様々な起業者の軌跡を見てきた経験を踏まえ、

  • 起業者のサービス提供水準が高ければ高いほど開業後に事業としての軌道が乗りやすい
  • できるだけ経済的なリスクは避ける。当面は確実な収入が見込める現状の仕事(会社勤め)とオステオパシーサロンを平行して行い、サロン稼働の増加に伴った仕事割合にするのがおすすめです

等の話しもさせていただきました。

 

オステオパシーがどれほど認知されているかわかりませんが、なかなか治らない痛みから解放できる可能性を秘めた手技です。今年の1月、妻が赤ちゃん背負による腰痛で悩んで地元の名医のオステオパシー院(鳥飼オステオパシー院)へ行って、腰を全く触らず痛みを直したとの話しを聞いて、驚きとともに、オステオパシーの可能性を感じました。(妻本人が一番驚いていました)

Sさんには、ぜひぜひ塾に参加していただきたい、と思っています。

以下、後日Sさんから頂いた感想です。

 

個別相談の感想(2020/03/19)

個別相談との事だったので少し緊張して伺ったのですが、田尻さんの柔らかい雰囲気でとても話やすい2時間でした。

起業しホームページを作る以前に『自分が提供する内容の質が十分なレベルに達しているのか』『始めたい内容は自分が本音でやりたい事なのか』を考える機会になりました。

自分の本音を知る事は簡単な事ではないと思うのですが、そのためのワークショップがあったりとても魅力を感じましたし、自分を知り、それを表現できるホームページが作れたら凄く楽しいだろうなとワクワクしました(^^)
技術面に関しても、レベルの高い物を提供できる事に越した事はないので、これからも技術を磨いていこうと気持ちを再確認させて頂きました。

 

2020年度は5月から開催します ↓

『少人数制』Webサイト(ホームページ&ブログ)作成&実践塾[wordpress × Web集客・販売の実践](起業・独立・開業者向け)

Pocket
LINEで送る

<<最新のお知らせ [2020/02/17]>> 

『少人数制』起業・独立・開業者向け実践塾の2期生を募集中です。(2020年4月~5月から開催。)

○参加者の声(一部抜粋)

  • 「新規の方が来るようになりました」
  • 「自分が来てほしいと思うお客様像に合う人が来るようになりました」

10年間の集大成をベースに、約1年間、下記内容に一緒に取り組んで行きます。

○主な内容

  1. WordPressによる本格的なwebサイト(ホームページ兼ブログ)の作成
  2. インターネットのSEO対策を中心とした集客・告知方法の学習と実践

 興味のある方は、ぜひ下記ページを御覧ください。

>>> 起業・独立・開業者向け実践塾[wordpress × Web集客・販売の実践]

※プレイベントも開催します。

Image is not available
『少人数制』
起業・独立・開業者向け実践塾
[wordpress × Web集客・販売の実践]
- 人生が本当に動き出す -
2020年4~5月開始
-2期生募集中-
Slider