Pocket
LINEで送る

皆さん、キープフラワーって知ってますか?

自宅近くに花屋さんがあり、切花をたまに買ってくるのですが、自宅に帰って花瓶にさすと徐々に水が痛んできて、ヌルヌルになってきたりします。

そうすると、切花が早く痛んでしまい、せっかくの花が短期間でしおれて、枯れてしまいます。

 

キープフラワーとの出会い

「これ、どうにかならんかなー」と思っていたある日、生け花教室に通っていた方から、

「キープフラワーというのを入れるとお花が長持ちするよ!」

と教えていただきました。

 

その後、近くの花屋さんで切花を買ったときに、レジ横にキープフラワーが売っていました。

花屋のおばあちゃんに、「これを入れたら花は長持ちしますか?」と聞いたら、「長持ちするよ、ぜひ使ってみて!これプレゼントするから」とキープフラワーの10mlが10個ぐらい入った袋を(たしか100円で売っていたのですが)無料でくれました(^^)

 

キープフラワー

キープフラワー

 

キープフラワーの成分と効能

成分は、糖類、有機酸、有機酸塩、防腐剤 と書かれています。

また、メーカーホームページには、

こまめに水替えをしても、切り戻しをしてもなかなか切花は長持ちしません。
切花がしおれるのは、水だけしか与えられないことによって起こる栄養不足と、水の腐敗による水揚げ不良が原因です。
キープ・フラワーは、切花が最も吸収しやすい形での栄養補給と、水の腐敗防止を同時に行い、しおれの原因を解消するフラワーサプリメント(切花栄養剤)です。

  • 花が大きく咲き、葉も生き生きと長持ちします
  • 水では、咲かないつぼみもどんどん咲かせます
  • 水が腐りにくくなり、面倒な水替えも不要です

と書かれています。(詳しくはこちらのホームページにいろいろ書いています。

 

キープフラワーでどれほど長持ちするか実験

先日お祝いで、花束を頂きました。

それをキープフラワー入りの水につけました。

吸水して水が減ると、基本的にキープフラワー入りの水を足すことに。

 

1週間後

秋で涼しいということもあるようですが、たしかにキープフラワーを水と混ぜて入れると、水が痛みにくいようです。

水だけなら数日したら水に使っている茎がヌルヌルしてくるのですが、これ入れた水のときはヌルヌルしません。

 

IMGP6628.jpg

花瓶に花を入れて1週間、一度も水を変えることなくキープフラワー入りの水を足しています。

 

水は多少濁っていますが、

IMGP6652.jpg

花瓶から花を抜いてさわってみるとぜんぜんヌルヌルしません。

IMGP6653.jpg

 

頂いてから一週間たった今もほとんどいたむことなく、花々から癒しと香りが放たれ、部屋中を包んでいます。

IMGP6630.jpg

IMGP6636.jpg

IMGP6637.jpg

IMGP6635.jpg

 

8日後

もらった袋入りのを使い切ったので、キープフラワー200mlを購入しました(^^)

キープフラワー 200ml

 

キャップに計量カップになっています。

キープフラワー 200ml

キープフラワー10ml に水500mlですから500mlのペットボトルで混ぜてから、花瓶に注ぎ足すのがおすすめです(^^)

キープフラワー

元々長持ちしやすいユリ系の花束というのもあり、8日目でもまだまだ元気!

ただ、最初から咲いていたユリはもう枯れてきました。

IMGP6695.jpg

 

13日後(約2週間)

さすがに花瓶のキープフラワー入りの水が濁ってきたので、入れ替えました。

IMGP6723.jpg

 

花束を入れ替えるときに、水に浸かっていた茎を触っても、ぜんぜんヌルヌルしない!

これにはビックリ!

2週間たってもヌルヌルしないなんて、すごいなキープフラワー 笑

 

IMGP6724.jpg

枯れはじめた花もあるけれど、全体的にまだまだ元気!

 

約3週間後

さすがに多くの切花に寿命がきてしまいました。

緑色だった葉も茶色くなり、やがて落ち葉のように散っています。

もう寿命がきた切花はさよならして、まだ生命力が残っているものを集めて、新しい切り口の方が水を吸い上げるので茎を短くきりました。

あれほどあった切花たちも、だいぶこじんまりしてきました。

 

ユリは強いと聞いていたのですが、一緒に入っていたトルコキキョウも元気!

すごい生命力に驚かされる。

根をきった花でも、ちゃんと面倒を見てあげれば、こんなに長く花を咲かせることができるんですね。

 

 

最後に

切花を元気に長く咲かせたい方、ぜひ一度試してみてください(^^)

キープフラワーの口コミと実売価格(amazon)

最初は小さい容量で試してみるのがおすすめです(^^)

 

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人事業実績最近感じたこと

田尻真基

2009年から個人で起業。以降、複数の小規模な事業の運営に関わる。

『自分自身の起業約10年の経験(様々な成功と失敗、喜びと苦悩)』と『複数の起業者を数年に渡って事業支援し続けてきた経験』を踏まえ、近年は起業・開業者の事業支援にも力を入れている。

[得意分野]

  • Wordpressを用いたWebサイト作成
  • SEO

[好きな言葉]

『千里の道も一歩から』 老子

[個人実績] (以下、代表的なもののみ掲載)

  • 2009年末からある分野に特化した情報サイトをCMS(当初はMobable Type、その後Wordpressに移行 )を用いて運営し始める。その後、複数のWebサイトを運営し、成果報酬型広告(通称アフィリエイト)の累計報酬(紹介料)は約1800万円以上(総売上約3億円以上)

[事業支援実績] (以下、代表的なもののみ掲載)

  • 2010年、自身のWebサイト構築やSEOの経験を活かし、当時のアルバイト先で出会った個人事業主のホームページ、ブログ、ビジネス全体の構築を完全成果報酬型でプロデュース。2年で年商10倍になり、繁忙期には満員御礼になる。(2019年も同じ状況)

内なるビジョンワークショップ 参加者の絵・ビジョン

『共生』

今、世界規模で人類が大きな転換期を迎えている、と言われています。令和の時代になり、ますますその転換は加速されると予想されます。

多くの人の意識が変化し、それに伴い価値観が変わってきています。様々な出来事を通してパラダイム・シフト(社会全体の認識、思想、価値観の劇的な変化)が起こり、需要の多かったものが少なくなったり、今まで注目されていなかったことが日の目を見て、多くの関心を集めるようになると思われます。

私は『次世代を担う起業・開業者が速やかに軌道に乗れるようサポートするのが当面の役割』と実感し、今までの事業経験を活かした塾やワークショップなど開催しています。

<<最新のお知らせ [2020/06/30]>> 

『少人数制』起業・独立・開業者向け実践塾の2期生を募集中です。(新型コロナウイルスの影響により、当初の予定より延期。2020年秋頃に開催予定。)

○参加者の声(一部抜粋)

  • 「新規の方が来るようになりました」
  • 「自分が来てほしいと思うお客様像に合う人が来るようになりました」

10年間の集大成をベースに、約1年間、下記内容に一緒に取り組んで行きます。

○主な内容

  1. WordPressによる本格的なwebサイト(ホームページ兼ブログ)の作成
  2. インターネットのSEO対策を中心とした集客・告知方法の学習と実践

 興味のある方は、ぜひ下記ページを御覧ください。

>>> 起業・独立・開業者向け実践塾[wordpress × Web集客・販売の実践]

※プレイベントも開催します。

Image is not available
『少人数制』
起業・独立・開業者向け実践塾
[wordpress × Web集客・販売の実践]
- 人生が本当に動き出す -
2020年秋頃に開始予定
-2期生募集中-
Slider