【エックスサーバー】エラーメールが返って来たら、ブラックリストに入りが原因かも?

今回、エックスサーバーの同居人がスパム活動?してサーバーのIPアドレスがブラックリストに入ってしまい、クライアントにメールが届かない件が発生しました。

レンタルサーバー(共有サーバー)の同居人のスパム行為?でサーバー全体がブラックリストに入ってしまったケースです。

1つのIPアドレスのサーバーを3桁人くらいでシェアしているという噂もありますが、正直、サーバー側で定期的に利用者がスパム行為してないか監視してほしいですね。

同様の現象が起きたら、エックスサーバーに問い合わせて対応してもらってください。

目次

ドメインメールから送信したら、エラーメールが返ってきた

最近、Xサーバーのドメインメールからメールを送ったところ、以下エラーメールが返ってきました。

This is the mail system at host —.xserver.jp.

I’m sorry to have to inform you that your message could not
be delivered to one or more recipients. It’s attached below.

For further assistance, please send mail to postmaster.

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The mail system

—@infoseek.jp: host
?????????.pamx1.hotmail.com[111.111.111.111] said: 550
5.7.1 Unfortunately, messages from [999.999.999.999] weren’t sent. Please
contact your Internet service provider since part of their network is on
our block list (S3150). You can also refer your provider to
http://mail.live.com/mail/troubleshooting.aspx#errors.
[XXXXXXXXXX.eop-eur04.prod.protection.outlook.com
(in reply to MAIL FROM command)

”block list”と書かれていて、もしかして例のあれでは?と思い調査したところ、エックスサーバーの下記お知らせを発見。

特定の宛先にメールが送信できず、送信元にエラーメールが届く場合の対応について

(2022年10月12日 掲載)

エラーメールに「blocked using」や「spamhaus」という文言がある場合、
ご契約サーバーのIPアドレスが外部のRBL機関に登録されている可能性があります。

当サポートにて解除申請を行いますので、お手数ですが
エラーメールの内容を添えてメールサポートまでお問い合わせください。

なお、解除申請後、メールが使用できるようになるまで5~7営業日程度要する場合があります。
ご不便をおかけしますが、お問い合わせ後もしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。


※「blocked using」や「spamhaus」の文言がない場合でも、RBLに登録されている場合があります。
  詳細を調査しますので、メールサポートまでお問い合わせください。

エックスサーバーに問い合わせ

契約中のエックスサーバーが、ブラックリストに入ってしまっている可能性があるため、メールサポートに問い合わせたところ、下記返信メールが届きました。

 

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
エックスサーバーサポート ◯◯と申します。

XserverアカウントID : XXX
お問合せ番号     : XXX

このたびは、お問い合わせくださりありがとうございます。 また、ご不便をお掛けし申し訳ございません。
ご連絡いただいた内容を拝見いたしましたところ お客様がご利用のサーバーのIPアドレスが 『ブラックリスト』として登録されていることが原因で メールの配送が拒否されている可能性が高いようでございます。

共有サーバーという性質上、お客様にお心当たりがなくとも、 他のユーザー様のメール送信の影響により この度のようなケースが発生する場合がございます。 何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。

■ブラックリスト(RBL)とは
———————————————————–
スパムメールを配信するサーバーをリスト化して 『ブラックリスト』(RBL)として公開しているサービスがございます。 メールの受信側のサーバーでそのようなブラックリストを参照して メールをフィルタリングしているようでございます。
———————————————————–

つきましては、当サポートにて状況を確認いたしまして、 該当のブラックリストからの解除手続を進めてまいります。 ご不便をお掛けし恐縮ではございますが、 しばらくお時間を置いていただいてから 改めてメールの送信をお試しくださいますでしょうか。

なお、一般的にブラックリストでの登録を解除するまでには 通常なら5~7日程度の時間を要します。 ただ、それより長いケースもございますので いつ頃解除されるかという正確なタイミングについては 確実なことはこちらにも判りかねますことを ご了承くださいますようお願いいたします。 ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 何卒よろしくお願い申し上げます。

レンタルサーバーは同居の利用者の影響を受けることも

レンタルサーバーはあるIPアドレスのサーバーを複数人で共有するため、同居人がスパム活動してブラックリストに入ると、同居の契約者もその影響を受けます。この現象は度々経験しています。価格が安価なさくらサーバーでは度々あったのですが、エックスサーバーでこうなったのは今回が初めてかもしれません。

ドメインメールを使っている場合、これが原因でメールが届かなくなったりします。

ドメインメールの活用は、こういうことも起きるため、結構難しい面があります。正直、gmailとかの方がこういうこと起きないため扱いやすいです。

関連リンク



コメント

コメントする

four × 2 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次