パラマハンサ・ヨガナンダの人生の物語が映画化

私の人生の座右の書「あるヨギの自叙伝」

「あるヨギの自叙伝」

を書いたパラマハンサ・ヨガナンダの映画が全米主要都市にて劇場公開されています。(http://www.srf-tokyo.org/awake.php より)

 

「覚醒:ヨガナンダの生涯 」は、1920年、西洋にヨガと瞑想をもたらした一人の東インドのスワミの型破りな伝記である。 パラマハンサ ヨガナンダは、霊性について書かれたものの代表的な作品「あるヨギの自叙伝」を著し、その本は世界中で何百万部と売れ続けており、今日、神を求める人、哲学者そしてヨガに熱心な人達の頼りとなっています。(スティーブ・ジョブズが自身のアイパッドに入れていた唯一の本だったと言う事は明らかにされています)
 
悟りへの彼自身の探求を個人的なものとして表し、その道においての非常な努力を分かち合うことによって、ヨガナンダは古代の教えを現代の読者にわかりやすいものとし、今日ヨガを行なっているアメリカ中の何百万人もの人達に道を開きました。

 

youtubeに予告編が公開されていました。

 

み、みたい!

映画の評価レビューも非常に高いです。

http://www.fandango.com/awake:thelifeofyogananda_175662/moviereviews

日本語版もそのうちでることでしょう。

今から楽しみです♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ