至高の選択

その昔、サラリーマン時代に新人教育の研修の講師をした経験があります。

私と4つ?上の先輩の2人で壇上に立って新人に教えました。

 

途中休憩のときに、その先輩が

「いやー、もうすごく緊張して早く終わらないかなー。」

と言いました。

 

私は

「えっ、ホントですか?僕はすごく楽しいですけど。」

と返したのです。

 

新人に対して真剣にいろいろ教えていて、真剣に耳を傾ける人もいれば、目を閉じて寝てる人もいました。

 

正直に書くと、

真剣に聞いてくれている人に対しては、すごくうれしい感情を、

寝ている人には、イライラしました。

 

数時間にわたって壇上から講義したのですが、とても楽しくて充実感がありました。

 

その時に、私の中に

——————————-

人に教えることがすごく楽しく感じる

——————————-

という、自分の才能に気づいたのです。

 

実際に感じた感情こそ、その人にとって真実です。

ビジネスにその才能を上手に活かすと楽しくて楽しくてしょうがない!という状況になりますね(^-^)

 

そして、それは私にとって世間的な仕事の概念ではなく、真剣な楽しい遊びという位置づけになります♪

 

ストレス?そんなのありませんよ。

楽しいだけです(^-^)

 

世の中に役立って、喜ばれて、簡単で、楽しくて、お金にもなる。

すべてが満たされる。

そんな最高の選択、至高の選択がこの世の中には必ずあり、

それを選択していけば、至高の結果が得られます(^-^)

サブコンテンツ

このページの先頭へ