光ファイバー通信の変わりに無線通信LTEは使えるのか?

事務所の通信環境として、光ファイバーを使っています。

最近の無線通信LTEがどんどん進化して、普及してきているので、光ファイバーから無線通信に切り替えてはどうかと検討中です。

 

近くのケーズデンキで、店員さんにこのことを質問したら

「光ファイバーの方が通信が安定しています。光ファイバーを止めて、無線通信に切り替えるのはおすすめしません。光ファイバー通信があってさらに外出用に無線通信環境を用意するならいいとおもいますけど。」

と言われました。

 

うーーーん、やっぱりそうなのかな。

 

仕事でネット通信してるので、通信環境は高速という以上に、安定していて欲しい。

 

ノートパソコンと携帯でテザリングしてると、たしかに通信が不安定なときあるからな~。

 

やっぱり、安定したネット環境を構築するには、有線が間違いない!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ