バリ島よりも海が最高に綺麗なギリ島でウミガメ遭遇♪

一般的にバリ島と聞くと”綺麗な海”というイメージがあるかもしれません。

 

ですが、実際は綺麗な場所とそうでもない場所があるようです。

私よりも長期滞在してサーフィンしていた友人いわく

「Seminyak(セミニャック・・・空港近くの街でサーフィンで有名)の海は汚い。雨が降ると街から大量のゴミが流れてくる。サーフィンするには波が高く素晴らしいが海の色が湘南みたいで特に美しくない」

 

私も始めてバリ島に訪れて驚いたのが、バリの街が旅行のパンフレットの写真と実際でかなりズレていることでした。

ハッキリいって東南アジアって感じですね。

街中にバイクが溢れかえっていて、空港周辺は都市開発されすぎていて、きっとあったであろう自然がかなり失われているように感じました。

 

 

綺麗な海を見たいならギリ島がおすすめ!

綺麗な海を見たいならギリ島がおすすめです!

ギリ島は「昔のバリ島」とも言われているらしく、まさに美しい南国の海が広がっていました。

 

 

バリ島の東隣にロンボク島がありますが、そのロンボク島の北西に3つの小さな島々があります。

 

それがギリ・トラワンガン、ギリ・メノ、ギリ・エアーです。

 

 

私達はこの3島すべてを訪問しましたが、どの海もとても綺麗でした。

すべての沿岸を見たわけではないのですが、見たりシュノーケリングしたりして綺麗と感じられたのは、

3島の中で最も栄えているギリ・トラワンガンとギリ・メノにはさまれた海ですかね。

IMGP0932.jpg

 

IMGP1012.jpg

 

IMGP1047.jpg

 

 

2島間の海で、シュノーケリング、カヤック、スタンドアップパドル・サーフィンしましたが、とても綺麗な海で最高に気持ちよかったです(^^)

 

IMGP1070.jpg

 

IMGP0919.jpg

 

海がめにも会えるかも!?

ギリ・トラワンガン島とギリ・メノ島に挟まれた海には海がめが生息しています。

運がよければ、海がめに出会えるかもしれません。

 

実は、私は海がめと一緒に泳げました♪

 

約10分間も まるで浦島太郎が竜宮城へ導かれるかのように。

 

バリ滞在の中でも、この出来事はとても印象深く残っています。

 

ネット情報によると、海がめは幸運を運ぶ動物のようですよ♪

 

ぜひ、バリ島へ旅行される方は、高速ボートに乗ってギリ島で美しい海と触れ合ってみてください(^^)

バリ海でウミガメと遭遇

 


バリ島滞在のお役立ち情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ