宇宙をみつめる、自分を見つめる対話

ビジネス書をたくさん読んでいくと、精神世界の話が非常に出てきます。

まだビジネス書を読み始めたころこの精神世界の話にものすごく違和感を覚えた記憶があります。

 

「なんか宗教的だな・・・」

「なんかあやしいな・・・」

 

など、さまざまな防衛本能ともいえる感情が湧き出てきました。

しだいに、数々のビジネス書や成功者と言われる人の講演会やブログなどを見ていくなかで、あまりに頻出するので逆に

 

「ビジネス成功の秘訣はこれなのでは!?」

 

と考えるようになりました。

そして、自分自身でインターネットビジネスをしていく中で、そのことが非常に重要なことであり、また人生においても非常に重要なことであると気づきました。

 

そして、たどり着いたのがこの本

神との対話

複数回の離婚を経験し、時にはホームレスの生活も経験した著者のニールさん。
 
行き詰まった人生に憤怒し、テーブルに置いてあったノートに怒りや失望の思いを、神に当てて書きなぐったそうです。
 
そして、書き終えてしばらくすると、自分のペンを持つ手が、何者かの力に拘束され、何かの言葉が、自動的にノートに書き始められた・・・で、できあがった本だそうです。
 
実は映画化もされています。

 

気になるその本の内容はどうなのか・・・私がとやかく言うよりも、この100を超える読者レビューを見る方が伝わると思います。

 

ニールさんに興味を持たれた方は、ぜひ彼のYoutube動画ものぞいて見てください(^-^)

⇒ 神さまは「NO」と言わない。現実を創る思考の仕組み

⇒ もっと幸せになるためのステップを語る

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ