常識を超える発想法

クリエイティブな発想は大きな富をもたらすことがあります。

例えば、ミュージシャンが10分ほどで書き上げた曲が大ヒット!とか、ぜんぜん売れなかった商品の切り口を変えたら大ヒットなど、少し見方を変えるだけで大きな成果に繋がったという話は良くあることです。

そんな常識を超える結果を得るための発想法というのがありますので、ご紹介したいと思います。

 

■常識を超える発想法

①まずありえなさそうな夢物語のような理想を考えて、すべて書き出す

②それを実現するために、どうすればよいか考える。

 

以上です(^^)

 

 

①まずありえなさそうな夢物語のような理想を考えて、紙にすべて書き出す

例えば今

  • お客さんがめちゃくちゃ喜んでくれる
  • 自分自身もものすごくワクワクする
  • ものすごく利益率が高い
  • 行列ができる
  • 自動化できる
  • 時間が自由
  • 恒久的に収益がつづく
  • みんなから愛される
  • 年商1億を超える
  • 家族や仲間から応援される
  • ストレスがない
  • すごく楽しくでしかたない
  • 毎日たっぷり睡眠できる
  • 成長できる
  • 充実している
  • 健康的になる
  • どこでも仕事できる

という思いついた理想のビジネス像を書き出してみました。

 

そして、これをたまに見返します。

 

そうすると、ある日、このすべての条件を満たしそうなビジネスを思いつたり、見つけたりします

 

 

この発想方法は、どういうことにも使えます。

 

自分が本当に実現したい理想を考えるとそれを実現するのに必要な具体的な行動がそのうち見えてきます。

このとき発想方法のポイントは

  • 本当にそれを実現したいか
  • 何かを犠牲にしていなか

という点かもしれません。

だれかに言われたことだったり、やらなければならないとストレスがかかっていると、本当に実現したいことではないので、自分自身でブレーキをかけてしまい、良い発想は浮かばないでしょうし、たとえ浮かんでも行動しようとしないでしょう。

これは駄目でもいいから、これを実現したいという何かを犠牲にした考え方も良くありません。

例えば、忙しくてもいいからお金がほしいと考えると、そういう方法を考えつくでしょう。

 

自分に正直になって全部満たす方法を考える・・・そうすると、常識を超える良い発想がそのうち見えてくるかもしれませんよ(^^)

サブコンテンツ

このページの先頭へ