見込み客に見てもらうだけ、それとも検索エンジンからアクセス集める?

最近、友人から

「勤めている会社のウェブ担当になって、どうやってホームページ作ったらいいの?」

とか、

「ホームページをリニューアルしたので、ご意見もらえるとうれしいです」

など、ちょっとしたご相談を受けることが多くなってきました。

なので、自分が心地よく協力できる範囲で回答するのですが、

なんていうんでしょうか、私の経験上、

「ある程度試行錯誤してみないと、結果がどうなるかわからない。」

ということです。

というのも、私自身もありとあらゆるところを修正してきて今に至ります。

ホームページというのは、行き着くところどこまでやってよいかわからない、リニューアルに終わりがないです。

喜んでもらって売上をあげるには、ありとあらゆるバージョンアップ(たまにダウンすることも 笑)をしていきます。

あとはホームページに何を求めるかもありますね。

ホームページは高機能な”ちらし”のようなものですが、

・すでにいるお客さんや見込み客の方に見てもらうだけなのか(業者に頼めば数日で)

・検索エンジンからアクセスを集めるのか(作業量大 数ヶ月~数年かかる)

といった具合で、何を求めるかでぜんぜんやることのボリュームが違ってきますので、

「自分はホームページに何を期待しているのだろう?」

という、素朴な疑問を問いかけてみるとよいとおもいます(^^)

P.S.

因みにアフィリエイトで成果を出すには、そのどれも必要になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ