アフィリエイトを実践して成果がでるようになると、自分自身にネット上で販売する実力がついていることに気づくでしょう。

アフィリエイトど成果を出すには、

・企画(全体的な構想)

・マーケティング(どの市場に入るか)

・サイト作成(ホームページ、ブログなど)

・アクセスアップ(見込み客をどれだけ集めるか)

などなど、あれこれできるようになっていることでしょう。

 

私がアフィリエイトを実践して途中で気づいたことがあります。

それは、

—————————————————————————–

基本はラーメン屋さんなどの店舗ビジネスと一緒なんじゃないかな~

—————————————————————————–

 

ということです。

 

 

もうすこし具体的に書きますね。

企画(全体的な構想)

どういうサイト、コンテンツにしたいか、これから目指す全体像です。

青写真ともいえるかもしれません。

この企画は実際にやりながら修正されていっても問題ありません。

これから船出するにあたり、どこを目指すか?というとわかりやすいでしょうか。

 

あなたがもし船で海にでるときに、目的きまらずに出航しませんよね?

たぶん、そんなことしたら遭難します。

目的地決めてから出航するはずです。

 

ラーメン屋さんに例えると、どんなお店でどんなサービス提供して・・・みたいなビジネスの設計図ともいえるかもしれません。

あなたがラーメン屋を開業するとしたら、数百万の資金使って、なんとなくラーメン屋を建たりしませんよね?

 

実は、この企画の時点でアフィリエイトで稼げるかどうかわかります。

もちろん、やってみないとわからないですが、ここで大きくずれてるといくらやっても稼げないでしょう。

 

マーケティング(どの市場に入るか)

どの市場に入るかは、ものすごく重要です。

 

ラーメン屋さんに例えると、どういうお客さんを狙うか、そしてそのお客さんの数はどの程度か、といったところでしょうか。

 

ここら辺で感の良い方は、アフィリエイトで実作業する前にやることがたくさんあると気づきましたでしょうか?

 

サイト作成(ホームページ、ブログなど)

サイト作成はラーメン屋で例えるとチラシを作るようなものです。

たくさんのページをもったホームページやブログをつくるのは、たくさんのチラシを作るようなものです。

チラシをたくさん作れば、訪問者も増えるでしょうし、商品を買う人も増えるでしょう。

 

サイト作成はできるだけシンプルで簡単なのが良いでしょう。

 

アクセスアップ(見込み客をどれだけ集めるか)

アフィリエイトは成果報酬型広告なので、最終的に自サイトと通じて商品を購入していただくことで収入になります。

そこで、どれだけ多くの見込み客に商品をたくさん買っていただくか、が収入に直結します。

 

ここで重要なのは、ラーメン屋さんに例えると、

ラーメンを食べたいひとをたくさん集めることが重要なのです。

カレーやうどんや天丼を食べたい人をたくさん集めても、売上になりにくいです。(これ超重要!!!)

 

などなど、すごくサラッと書きましたが、

————————————————————–

アフィリエイトで稼ぐ=ビジネスの基本を理解し実践する

————————————————————–

ことになるのです。

 

逆の言い方をすると、ビジネスの基本を理解し実践することでようやくアフィリエイトで稼ぐことができるようになります。

そして、アフィリエイトである程度稼げるようになったとしたら、あなたにはすでにゼロからネット上で商品を紹介&販売しお金を稼ぐ実力がついていることでしょう。

 

今や日本国内のインターネットで流通しているお金は数兆円あり、今後も加速していくことでしょう。

その流れの一部を自分に呼び込むことは、個人レベルでも可能です。

 

それって、経済的な観点から見るとものすごく豊かな能力だと思うのですが、皆さまはどう思いますか?