不労所得にできる

うまくアフィリエイトを軌道にのせれば不労所得にできる・・・これがアフィリエイトの最大の魅力かもしれません。

そして、私自身もアフィリエイトに挑戦した最大の理由でもあります。

 

不労所得とは!?

それを得るために労働する必要が無い所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入又は収入源という意味で用いられることが多い。利子、配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、有価証券や不動産等の権利自体を売買しその売買差益を指す場合、又はその両方を含める場合もある。(wikipediaより引用

働かずとも得られる収入・・・それが不労所得です。

 

一般的には収入を得るのに自分自身の労働力を提供しています。

自分が仕事して給料が支払われるのが一般的です。

 

不労所得とは、あなたが寝ていようが、海外に旅行していようが銀行口座にお金が振り込まれる所得のことです。

 

不労所得の種類

不労所得の種類を列挙します。(wikipediaより引用

  • 預金の利息、貯金の利子
  • 株式の配当
  • 債券(国債、社債等)の利子
  • 不動産の賃料収入
  • 株式や不動産の売却益
  • 先物や外国為替証拠金取引の売買益
  • 生命保険給付金
  • 年金・恩給
  • アフィリエイト
  • 生活保護受給
  • ベーシックインカム
  • 子ども手当・児童手当
  • 雇用保険・失業保険
  • 定額給付金
  • 賞金付き宝くじ
  • 各種補償金

 

この中で生活保護等の国から保障や、運を除くと

  • 預金の利息、貯金の利子
  • 株式の配当
  • 債券(国債、社債等)の利子
  • 不動産の賃料収入
  • 株式や不動産の売却益
  • 先物や外国為替証拠金取引の売買益
  • アフィリエイト

が残ると思います。

 

そして、よくよく分析すると

  • 預金の利息、貯金の利子 ⇒ 巨額の現金が必要
  • 株式の配当 ⇒ 巨額の資金が必要か社長で会社を成長させる?
  • 債券(国債、社債等)の利子 ⇒ 巨額の資金が必要
  • 不動産の賃料収入 ⇒ 巨額の資金が必要
  • 株式や不動産の売却益 ⇒ 巨額の資金が必要
  • 先物や外国為替証拠金取引の売買益 ⇒ 巨額の資金が必要
  • アフィリエイト ⇒ 少ない資金でできる

となります。

投資系で不労所得を得るのには、そもそもかなりの資金が必要です。

そして、それは失敗したときに投資金を失うリスクもあります。

 

それに比べてアフィリエイトは少ない資金で始められます。

そして失敗による経済的なリスクは非常に小さいです。

 

それがアフィリエイトのすごさです。

収益をあげるのは自分が管理するサイトです。

自動的にサイトに見込み客を集め、そのサイトから購買が発生し紹介料が得られれば、自分が何もしなくとも銀行口座にお金が入ってきます。

 

私は時間的にも自由になりたかったので、数あるビジネスの中でも最も経済的なリスクなく不労所得が得られるアフィリエイトに全力で挑戦したのです。

ただ、何回も書きますが、アフィリエイトで纏まった金額の不労所得を得るのは簡単ではありません。

しかし、適切な考え方、戦略がありば不労所得になり得ます。

 

普通にサラリーマンやっていたら、すごくがんばっても出世したり給料が上がったりはすると思いますが、

それによって不労所得を得ることは難しいでしょう。

それは、多くの会社がそういう仕組みになっていないからです。

 

もし、あなたが不労所得を得たいなら、そもそもそうなることに取り組むのが良いでしょう。

お金がある方や銀行からお金を借り入れる勇気がある方なら、株式投資でも良いですし、不動産投資でも良いと思います。

 

もし、それほどの資金なく、経済的なリスクをとらずして不労所得を得たいなら、アフィリエイトに挑戦してみても良いと思います。

はっきり言って人生変わります。

祝!売上2億円達成!わくわく楽しく本気で稼ぐAmazonアフィリエイト講座

私の売上・報酬(紹介料)履歴

【動画】Amazonアフィリエイトの商品の選び方 売上1億円を支えた方法

【動画】Amazonアフィリエイトの商品の選び方?売上1億円を支えた方法? この動画は、Amazonアフィリエイトの売上1億円を支えた数々の方法の中でも、初心者でも実践しやすい商品の選び方を紹介しています。
また、どの価格帯の商品を紹介すれば良いか参考となる統計的資料も掲載しています。

メルマガ登録者向け限定資料

これから始める方、始めて間もない方向け資料

初心者向け資料 << 月収 数十円 – 数万円レベル >>

この資料は難易度が低いため初心者向けとしていますが、私も実践して結果を出し続けいている内容です。

中・上級者向け資料 << 月収 数万円 – 数十万レベル >>

お小遣いレベルを脱却し、より高みを目指す方へ。
サブコンテンツ

このページの先頭へ